時候の挨拶 ~3月・弥生~

挨拶状印刷サービス・シンシアリー

拝啓 早春の候 皆さまいかがお過ごしでしょうか。
寒さの中にも、少しずつ暖かい日差しが感じられるようになったこの頃。
昼夜の寒暖の差はありますが、お昼のポカポカな陽気が春の気配を感じさせてくれますね。

さて、そんな春の訪れが待ち遠しい本日は「3月の時候の挨拶」について、ご紹介したいと思います。

★代表的な3月の時候の挨拶

挨拶状印刷サービス・シンシアリー

3月の時候の挨拶は、

・早春の侯
・弥生の侯
・浅春の侯
・軽暖の侯
・春暖の侯
・春分の侯
・陽春の侯
・春色の侯
・萌芽の侯

などが代表的です。
「春」という言葉が並び、日に日に暖かくなる春の気候を表した挨拶が目立ちますね。

★使用に注意!日にち限定の挨拶

3月の時候の挨拶には、使用時期に注意が必要なものがあります。

◇春分(しゅんぶん)の侯

「春分」は季節を24に分割した二十四節気のひとつで、「啓蟄(3月6日頃)」と「清明(4月5日頃)」のあいだに位置する節気です。

「春分の候」が使える時期は、
春分とされる日から、春分の次の二十四節気「清明」の前日までです。

具体的な日にちを2018年であげると、
「春分=3月21日」から「清明の前日=4月4日」までとなります。

春分の日は、真東からのぼった太陽が真西に沈み、昼と夜の長さがほぼ等しくなる日とされています。
極楽浄土が西方にあると信じていた昔の人は、太陽が真西に沈む春分の日をあの世にもっとも近い日だと考えました。そのことから春分を中日にした7日間を彼岸といい、お墓参りをするのですね。

 

挨拶状印刷サービス・シンシアリー
画像アイテム:シックフレーム ゴールド
https://sincerely-print.jp/hagaki/thickframe_go.php

 

日本の四季に合わせた時候の挨拶。
挨拶状に入れることで、季節に合わせた雰囲気までも伝えてくれます。
季節に合わせた言葉をそえて、挨拶状を贈ってみてはいかがでしょうか?

花冷えの頃は体調を崩しやすくなります。
風邪など召されませんよう、どうぞご自愛くださいませ。 敬具

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

あなたの想いが伝わる特別な挨拶状

~ こだわりの挨拶状作成ならシンシアリーで ~

気持ちをこめた挨拶状をつくりたい!
だけど、自分で作る時間と自信がない…
そんな方は是非シンシアリーをご利用ください。

オシャレな台紙つき!
豊富な文例250種類!

オンリーワンの挨拶状を
フルサポート・短納期で作成いたします!

まずは無料サンプルをご請求ください♪


無料サンプル請求はこちら