注文フォームが新しくなりました

いつも「ワンランク上の挨拶状サービス・シンシアリー」をご利用いただきありがとうございます。

本日、新しい注文フォームをリリースいたしました。
これまでは、注文方法が多種あったため分かりづらく、お客様にはご迷惑をおかけいたしました。

・メニューの「注文する」ボタンから、すぐにご注文手続きへ進んでいただけます。

・ご注文手続きフォームで、見やすく簡単にご入力いただけるようになります。

今後とも「ワンランク上の挨拶状サービス・シンシアリー」をよろしくお願いいたします。

マナー完璧!結婚式*招待状の書き方8つのポイント

挨拶状印刷サービス・シンシアリー

招待状の中でも、特に細かいマナーやルールが多い結婚式の招待状
一生に一度のイベントだからこそ、完璧な招待状で結婚式までの一歩を踏み出したいですよね。
少し細かい点もありますが、これさえ押さえれば完璧な招待状が完成します!

うっかりしてしまう点も多いので、ぜひチェックしてみてください! 続きを読む

校正のプロが伝授!イメージアップする招待状の書き方

挨拶状印刷サービス・シンシアリー

招待状を書く際には、守らなければならないルールやマナーがあることをご存知でしょうか?
基本的な文章構成はもちろん、頭語結語の組み合わせ、時候の挨拶の使い方など。
招待状の書き方には、間違いやすい落とし穴が潜んでいます。
そこで日々、招待状をチェックしている校正のプロが、招待状の間違いやすいポイントを伝授します。 続きを読む

【NEW】アースカラーが知的な雰囲気を演出。KASUMI(かすみ)シリーズ

挨拶状印刷サービス・シンシアリー

“ワンランク上の挨拶状”として人気の「台紙つき二つ折りカード」に新しいアイテムが加わりました。
落ち着いたアースカラーがシックでお洒落な「KASUMI(かすみ)」シリーズです。
マットで深みのある色彩が魅力的な「ビオトープGA-FS」を原紙として使用。
クラフトを想わせるしっかりとした手触りが、シンプルだからこそ感じる上質さを伝えます。 続きを読む

時候の挨拶 ~5月・皐月~

挨拶状印刷サービス・シンシアリー

拝啓 薫風の候 皆さまいかがお過ごしでしょうか。
今年のGWは日取りがよく、9連休なんて方もいらっしゃったそう。長いお休みでたっぷりリフレッシュできた方も多いのではないでしょうか♪また楽しいお休みを過ごすため、日々の仕事をがんばりたいものですね!

さて、そんな若葉萌える木々が眩しい本日は「5月の時候の挨拶」について、ご紹介したいと思います。

続きを読む

ビジネスシーンに最適!プレミアム単カード

こんにちは。寒暖差の激しい日々が続きますが、皆さんいかがお過ごしですか?
4月から新年度が始まり、生活に変化があった方も多いのではないでしょうか。
就任・異動・退職など、仕事の状況に変化があった際は、お世話になっている方々へしっかりとご挨拶したいものですよね。そんな挨拶状にピッタリなのが、紙質にこだわったシンシアリーのプレミアムな「単カード」です。

続きを読む

時候の挨拶 ~4月・卯月~

挨拶状印刷サービス・シンシアリー

拝啓 春暖の候 皆さまいかがお過ごしでしょうか。
今年は春の訪れが早く、暖かい日が続きますね。
桜もあっという間に見ごろを過ぎ、桜吹雪として余韻を残しています。
桜をはじめ、美しい花々を目にできる春は「日本の四季」の素晴らしさを改めて実感できる季節ですよね。

さて、そんな春のうららかな日差しが心地よい本日は「4月の時候の挨拶」について、ご紹介したいと思います。

続きを読む

時候の挨拶 ~3月・弥生~

挨拶状印刷サービス・シンシアリー

拝啓 早春の候 皆さまいかがお過ごしでしょうか。
寒さの中にも、少しずつ暖かい日差しが感じられるようになったこの頃。
昼夜の寒暖の差はありますが、お昼のポカポカな陽気が春の気配を感じさせてくれますね。

さて、そんな春の訪れが待ち遠しい本日は「3月の時候の挨拶」について、ご紹介したいと思います。

続きを読む

クレーンレトラを使った上質なオリジナル挨拶状・案内状

挨拶状・案内状の定番といえば、二つ折りカードと単カードですよね。

シンシアリーでは昨年、「定番のかたちでも上質で、紙質にこだわったワンランク上の挨拶状を」との思いから、オリジナルの二つ折りカードと単カード、更にオリジナル封筒を開発しました。
定番だからこそ、こだわりのカードを使うことで特別感が増し、イメージアップにつながります。

続きを読む

時候の挨拶 ~2月・如月~

挨拶状印刷サービス・シンシアリー

拝啓 厳寒の候 皆さまいかがお過ごしでしょうか。
毎日寒い日が続き、先日降った雪が溶けないまま、その上に新しい雪が重なろうとしています。
暦の上ではもうすぐ春ですが、暖かい春の日差しを浴びられるのは、まだまだ先のようですね。

さて、そんな冬の寒さ厳しい本日は「2月の時候の挨拶」について、ご紹介したいと思います。 続きを読む